• otonekobo

8/20 15:00~ 東京文化会館小ホール 第15回 二期会研究会駅伝コンサート

日時:2021年8月20日(金) 15:00開演(14:30開場)

会場:東京文化会館 小ホール (JR「上野駅」公園口より徒歩1分)

料金:全自由席 一般¥4,000、学生¥2,000*学生券は二期会チケットセンターのみの取扱い(枚数限定)







出演・プログラム

15:00~ オペレッタ研究会 〜コロナ故に〜 R.シュトラウス「愛」Op.68-5 プラガー「こんにちは ウィーン」 シーマ「ウィーン人の証」 芝居のワークショップ ほか 赤澤 舞、小林晴美、榊 里美、推屋 瞳、松本順子、森山由美子、 黒田晋也/[ピアノ]山中聡子


15:20~ イタリア歌曲研究会 ~愛の戦い/平和への祈り~ ペルゴレージ「スターバト・マーテル」より“地獄の炎に焼かれざらんため” ヴィヴァルディ「グローリアRV 589」より“我ら汝を賛美す” カッチーニ「愛の神よ、何を待っているのか」 プッチーニ「ローマへの賛歌」 ヴェルディ「一つの星に」 [構成・ナビゲーター]鴨川太郎 飯塚千尋、大友由里江(賛助)、大町加津子、里村照子、澤崎真里子(賛助)、 飯島由利江、行天祥晃、鴨川太郎 [ピアノ]須江太郎


15:40~ 英語の歌研究会 パーセル『妖精の女王』より “来たれ、お前たち、空の歌い手” “歌え、草原で踊っている間に” “二重にも三重にも幸せな恋人たちよ” “ああ、いつまでも泣かせてください” “お聞きなさい、大気はこだまして勝利を歌い” 岩下晶子、岡部ゆかり、関口志津子、西野伸子、野澤知佳、本田ゆりこ [ピアノ]原島慈子


16:00〜 ロシア歌曲研究会 〜ロシアの名曲を集めて〜 ラフマニノフ「私は悲しい恋をした」Op8-4 リムスキー=コルサコフ「雲雀の歌は高らかに」Op43-1 グリンカ「旅の歌」 リムスキー=コルサコフ「静かに夕べは暮れゆき」Op4-4 リムスキー=コルサコフ「薔薇に夜鶯は魅せられ」Op2-2 ムソルグスキー「蚤の歌」 林 志保、渡部智也、森 朱美、岸本 力/[ピアノ]小笠原貞宗 <大休憩60分>


17:20〜 日本歌曲研究会 〜愛と平和〜 山田耕筰「みぞれに寄する愛の歌」 中田喜直「マチネ・ポエティク」より“髪” 千原秀喜「ある真夜中に」より“寂庵の祈り” 朝岡真木子「私に歌があればこそ」 黒川京子、小池芳子、髙橋優花、山本富美/[ピアノ]朴 令鈴


17:40〜 ドイツ歌曲研究会 〜言葉と声の調和〜 F.リスト「なんとヒバリは美しく歌うのか」 F.リスト「愛の夢」 R.シュトラウス「献呈」 R.シュトラウス「万霊節」 岩見真佐子、河村真理子/[ピアノ]竹尾真紀子


18:00〜 イタリアオペラ研究会 プッチーニ『ラ・ボエーム』より 四重唱“マルチェッロ、やっとのことで!” ほか 黒田千佐代、後埜上礼子、伊藤 潤、浜田和彦/[ピアノ]小埜寺美樹


18:20〜 ロシア東欧オペラ研究会 〜ロシア東欧の冬の神秘的な世界〜 ドヴォルザーク『ルサルカ』より“月に寄せる歌” チャイコフスキー『スペードの女王』より ポリーナのアリア“そう 思い出したわ” チャイコフスキー『マゼッパ』より“子守歌” 牧野舞子、橋爪ゆか、金子みどり/[ピアノ]小笠原貞宗

終演予定 18:40


企画・構成:二期会研究会駅伝コンサート実行委員会


◆チケット:5月21日(金)より発売 ご予約・お問合せ: 二期会チケットセンター 受付電話 03-3796-1831/FAX 03-3796-4710 受付時間:平日10:00~18:00/土曜10:00~15:00/日・祝休業 チケットお取扱い 東京文化会館チケットサービス03-5685-0650


*やむを得ぬ事情により出演者・演奏内容が一部変更になる場合がございますので予めご了承下さい。 *記載の時刻はあくまでも予定ですので、お早めのご来場をおすすめします。 *未就学児のご入場はお断り申し上げます。 当公演は新型コロナウイルス感染拡大防止のために関係機関等より発表されたガイドラインに基づき、最大限の感染予防・拡大防止対策を講じることで開催させていただきます。 ご来場のお客様におかれましては次の事項にご理解・ご協力くださいますようお願い申し上げます。 *ご来場前の検温、手指の消毒、マスクの着用をお願いします。 *体温37.5℃以上の方、体調不良の方はご来場をお控えください。 *各研究会15分の演奏後、5分間の換気と除菌タイムを取ります。 *60分の大休憩ではお客様に一度ホールから退出して頂き換気をします。 *客席数は情勢により調整させて頂きます。



0件のコメント