​© 2019 Parklingling

Photo by Yoshinobu Fukaya(aura2)

  • Facebookの - ホワイト丸
  • ホワイトTwitterのアイコン
  • ホワイトYouTubeのアイコン
  • Parklingling

「りんりん」が登場するオペラ〜松下功先生追悼公演

昨年、芸大作曲家教授の松下功先生がお亡くなりになったのはまだ記憶に新しいことと思います。


もう何年前になるでしょうか…松下先生の「遣唐使」というオペラの稽古ピアノをやってみませんか、と作曲家・ピアニストの前田佳世子さんからお声をかけて頂きました。

そのご縁で今回もお誘い頂いたのですが、当初は松下先生の"退官記念公演"として「長安悲恋」を上演するので、とお話をいただきました。ところがその数日後、突然の訃報を受け大変驚いたのですが、本当に突然だったので先生の周りの方々はご心痛も大きかったことでしょう。

退官記念公演は追悼公演となり、3/17藝大の奏楽堂にて演奏会形式で上演されます。

芸大講師の錚々たるメンバー、迫力の舞台となるでしょう。ただいま絶賛稽古中です。





このオペラ、私が出てきます(笑)

名前が鈴鈴-りんりん、楊貴妃の侍女で影武者です。楊貴妃の代わりに殺されてしまう可哀想な娘…りんりんに手を掛けるのは宦官の高力士、彌勒さんの役です(笑)




70回の閲覧